人生が変わる考え方

日本はすでに後進国?平均月収やGDPの衰退状況がやばい!

こんにちは!

めるるです。

 

今日、母が証券会社のお兄さんとお話をしていて

母にNet Flixって知っているか?

と聞かれました。

 

もちろんわたしはNet Flixはアメリカで使っていたので

よく知っています。

日本ではまだまだこれからという感じがしますが、

証券会社のお兄さんによればお勧めの株なようです。

 

ただ、その時はへぇ〜そうなんだ。

とか思っていましたが、

後でちょっと考えました。

 

そういえば最近、証券会社の人が勧める株は

アメリカの会社の株が多いということ。

 

日本の企業が伸びていれば日本の企業の名前も

でるはずなのに、全くどの名前も出ない。

 

ということで、良い機会なので

最近、日本にしばらく滞在して

思うことがあったので、ここに書くことにしました。

日本の経済力が敗退している事実

日本製品のスマホがアメリカから消えた

母がスマホにしようかな、と最近言い始めたので

母と一緒に携帯ショップへ行きました。

 

すると、サムスンとHTC、SONY以外は見たことがない

携帯ばかり置かれていました。

 

というのは日本製品のスマホが多く

私にとっては初めてみるスマホばかりだったからです。

 

特にスマホに関しては最近すごく思っていたのですが、

アメリカに90年代から住んだことがある私にとって

ものすごく世の中が変わったというのはあるのですが、

それに伴って日本製品をアメリカで見ることが

めっきり少なくなりました。

 

スマホに関しては初期の頃はソニーもあったのですが、

今ではどの店頭にも住んでいる地域にはソニーすら

見かけることがありません。

 

アメリカ国内なのでアメリカブランドは少々多めに

置かれているとしても、サムスン、LGと

アンドロイドは韓国製品が大人気です。

 

今やアンドロイドを持っているアメリカ人の

殆どが韓国製品を使用すると行っても過言ではありません。

 

そして明らかにiPhoneよりもアンドロイドを使用している

人口の方が多くなってきています。

 

携帯ショップで日本機種のスペックを見ても

それほど悪いとは思えないのに、なぜ世界で認めて

認めてもらっていないのだろうか?

 

実際のところ英語のサイトで

2017年トップ10のお勧めスマホ

の記事を読むと、どこも声を揃えて

一番はサムスン(ギャラクシー)でした。

そして、中国製の携帯もHuaweiやHonor、そしてOne Plus

と2つや3つもランキングしてきています。

 

5つくらいのサイトをチェックして

やっとSONYが入っていたのが1つ。

それも7位でした。

 

ガラケーが流行っていたときは

日本ほど優れた携帯を作る国はないのでは?

と思うくらいの勢いだったのに、

最近では中国や韓国に完全に負けてしまっている状態。

 

これは海外に住んでみると痛烈に感じました。

私だって日本製のスマホを買いたいのですが、

まず売っていないのですから選択の余地がありません。

 

日本にいると日本製のスマホが沢山売られているので

変な錯覚をしてしまうかもしれません。

 

日本のスマホ決済の普及率が6%に比べ中国は98.3%

私は中国へは行ったことがないのですが、

中国へ行った人ならきっと

その違いを痛感していると思います。

 

アメリカでも98.3%という記録はさすがに

抜かせないと思いますが、中国製のスマホが世界で

評価を得てきているのに伴ってのこの中国の決算普及率は

恐ろしいものがあります。

 

中国のスマホが世界で一位になる日も

そう遠くないのかもしれません。。。

 

日本の平均収入ランキング落下中

こちらが

税金を引かれた後の世界の月収ランキングです。

NUMBEOで今日(2017年9月20日)調べたところ

なんと、日本は19位です。

こんなにも沢山働いていると思われる

日本人が同じアジアでも、

シンガポールや香港よりも低い

月収になっています。

 

そして、韓国もじわじわと

日本の平均月収に迫ってきています。

 

ブラック企業でへとへとに働いても

こんなランキングなんだ、とがっかりですよね。。

 


こちらも興味深いですね。

日本がどんどん縮小していって

中国が次第に大きくなっています。

 


GDPを見ると日本とヨーロッパが

伸びてない様子がわかりますね。

 

日本はここ20年成長していない

 

学力も衰退している

この方の記事を読んで唖然としてしまいました。

感じてはいたけれども

今の世の中、

アメリカと中国が殆どの工学系でトップ。

これでは日本の東大のレベルも落ちるわけだ。。

 

そして更に恐ろしいのが

中国がほぼトップに立とうとしているところ。

 

これからの世界はどこへ向かっているんだろう

なんてふと寂しくなってしまいました。

まとめ

アメリカにはすでに15年以上住んでいますが、

90年代は日本よりも家もすべて安くて

住みやすい国だな〜なんて思っていたら

最近は物価が高いし、貧乏層はまったく上にいけない

ような日本のブラック企業状態。

 

それに嫌気がさして自分で事業をはじめたのだけど

いざ経営破綻して日本に帰ると、

思ったよりも日本の経済が止まっている

のを感じたので、この記事を書くことにしました。

 

私は日本は住みやすい国だとも思うし、

安全だし、交通も便利で良いし好きですが、

「平和ボケ」というか、日本は先進国

と思い込んでるところがあって

このままだと日本は本当に後進国と呼ばれるように

なってしまうのではないか、と心配です。

 

日本人は器用だし技術は素晴らしいので

もっとよい製品などを世界に流通させて欲しいです。

 

ブラック企業対策を国が建てるとか、

働くのにやる気が出るようなシステムを

もっと作っていかないと「強制的」に教育を受けて

「強制的」に仕事をさせられるという

人生で終わってしまいます。

 

私も実際日本の会社で何故かいじめに

あったことがあります。

妙に浮いていたので、私を嫌いな人が

周りに一緒に嫌いになろうと広めて

頑張っていました。

 

まぁそんなことは

遠い昔なので今ではどうでもいい記憶ですが。

 

現在はそんな事気にせずともネットからの収入

なので、自分との戦いなので、

文句も言えませんし、

現実私はとても今の仕事が出来てよかったな〜

と幸せに思っています。

 

教育にせよ、企業にせよ

個人がやりがいがあって

それに見合った収入が出来るために、

なにかもっと世の中に役立つ方向へ

持っていって欲しいな、としみじみ思いました。

-人生が変わる考え方

Copyright© アメリカ在宅ワークで生活する40代主婦の知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.